北関東 足利市の公認会計士・税理士事務所 森会計事務所

森会計スタッフブログ

3月22日

3月もあっという間に後半になりました。まだまだ寒い日が続きますが、ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。私は今年も花粉症に悩まされています。早く収束することを願うばかりです。
さて、3月15日が申告期限となっていました平成27年分の確定申告ですが、弊事務所のお客様の申告は、期限内に全て終えることが出来ました。ご協力をいただきまして、ありがとうございました。また私事ではありますが、弊事務所に入所し9年が経ち、10年目を迎えました。振り返ってみると、成長したと思える部分もあり、反省しなければならない部分も多くあります。微力ながらもお客様のお役に立てるよう、頑張っていきたいと思います。
確定申告を終え一段落つきましたが、これから法人のお客様の決算が続きます。また新たな気持ちで日々の業務に取り組んでいきたいと思います。
税務、会計に関してお困りのことがありましたら、弊事務所へお気軽にお問い合わせ下さい。

R.K

3月1日

3月に入り穏やかな陽気が続いています。梅の花もあちこちで咲いていますね。
さて、私事ですが先日運転免許証の更新通知が届きました。免許を取得してからこれまでに2回ほど更新をしましたが警察署で済ませてきました。今回は久しぶりに県の運転免許センターへ行ってみようかと思います。車を運転できるということは本当に便利でどこへでも行けますが、ハンドルを握ることで交通事故の加害者になってしまうというリスクが生じます。つい先日運転中に左折をする際、歩行者がいたので渡り切るのを待っていたら、後ろの車が追い越して左折をしていきました。余程急いでいたのでしょうか。
私自身も急いでいるときはスピードを出してしまいがちですが、そんな時にこそ余裕を持てるよう意識したいと思います。
皆さまもぜひ安全運転でお出かけください♪

A.S

2月16日

寒くて布団から出るのがとても勇気のいる毎日です。
朝ご飯や洗濯物の事、何よりも仕事に行く事が頭の中だけでぐるぐると。一番先にやるべきことはと思うと寝ている場合ではありません。
起きてからは瞬く間に時間が過ぎてあっという間に出勤する時刻です。安全運転に心掛けて通勤しています。
確定申告の時期となり多忙を極めております。風邪をひかぬように十分な栄養をとらなければと思いついつい食べ過ぎてしまいます。気を付けなければと思っています。
無事に確定申告が終了しますよう体調管理に注意して過ごしていきたいと思います。

K.S

2月1日

年末年始にかけて比較的穏やかで暖かい日が続き、もしかしてこのまま冬が終わるのかな?などと思ってはみたもののそんな訳はなく、買い置きした使い捨てカイロが役に立っています。今年は大寒が1月21日でしたね。当事務所のある足利市は20日の午前7時頃に雪が降り出し、丁度通勤時間と重なってしまったため私が通勤で使用する道路は大渋滞となりました。無事に到着できましたが、午後にはお天気が回復し、すっかり雪も溶けていました。これからもまだ雪が降りそうな予感がするので天気予報に注意したいと思います。

いよいよ恒例の所得税の確定申告が始まります。2月16日から3月15日までが申告書の受付期間となっており、贈与税の申告書については2月1日より3月15日となっております。申告の必要な方は書類等を早めにご準備頂き、申告を早めに済ませられることをお勧めします。不明な点等がございましたら当事務所へお訊ね下さい。

私自身、極度の寒がり体質ですが今のところ特に体調も崩さず過ごしております。春を待ちわびながらこの繁忙期を元気に過ごしたいと思います。皆様も風邪等に注意してお過ごし下さい。(^^)/~~~

H.H

1月18日

1月も後半になりました。年末年始の過ごしやすかった陽気とは違い、日ごとに寒さを感じられるようになりましたが、ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。風邪など引かないよう、体調管理に気をつけてまいりましょう。
さて、本年より社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が始まりました。今のところ大きな影響はありませんが、今後どこまで制度の内容が拡大していくのかが気になるところです。先日のニュースによると、総務省は各種ポイントカードとマイナンバーカードを一本化できないかどうかの検討を始めることとしたとありました。将来、これが実現した場合、カードを紛失したときのことを考えますと、情報漏洩等のリスクが大きくなるのではないかと思います。
また、今月が終わりますと、いよいよ2月16日より確定申告の時期となります。弊事務所のお客様で、記帳を進められていない個人事業主の方がいらっしゃいましたら、お早目に作業を進めていただければと思います。皆様のご協力を宜しくお願い致します。
確定申告や税務でご不明な点がございましたら、弊事務所までお気軽にお問い合わせ下さい。

T.A

1月5日

明けましておめでとうございます。
本年も弊事務所をどうぞよろしくお願い致します。
年が明け事務所内も慌ただしくなってまいりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ガソリンの価格が下がってきました。私の家の近所のガソリンスタンドは1リットル110円台前半まで安くなっています。毎日車を使う身としては非常にありがたい限りです。この下落の原因は石油輸出国機構(OPEC)が原油の減産を見送った影響によるものだそうです。

原油が安くなると、エネルギーのほとんどを輸入に頼っている日本には様々な恩恵があります。単純に石油製品は原価が安くなりますし、製品を生産するための燃料費の削減、さらにそれらを流通させるための輸送コストの削減にもなります。逆に言えば原油が高騰してしまうとこれらに悪影響があるということです。この原油安がいつまで続くかはわかりませんが、なるべく長く続くといいですね。

これからますます寒さが厳しくなりますが、健康に気を配り今年も一年頑張っていきましょう。

T.A.

12月15日

厚生労働省と財務省は市販薬を一定額以上買うと所得税を減らすことができる制度を新たに設ける方針だそうです。できれば薬を飲まず、病院のお世話にもなりたくないと思いますが、それもなかなか難しいのが現実で頭の痛いところです。

生活習慣病の予防のために、何かしなければと思いウォ-キングをしています。まだ何日も経っていませんが習慣になればいいと思っています。

12月に入り事務所の業務も忙しさを増してきます。体調管理に注意して業務に取り組んでいきたいと思います。

A.S

12月1日

厚生労働省と財務省は市販薬を一定額以上買うと所得税を減らすことができる制度を新たに設ける方針だそうです。できれば薬を飲まず、病院のお世話にもなりたくないと思いますが、それもなかなか難しいのが現実で頭の痛いところです。

生活習慣病の予防のために、何かしなければと思いウォ-キングをしています。まだ何日も経っていませんが習慣になればいいと思っています。

12月に入り事務所の業務も忙しさを増してきます。体調管理に注意して業務に取り組んでいきたいと思います。

K.S

11月16日

年末に向けてクリスマス関連、お正月関連の広告や商品が活発に動き出しています。寒さも増しますが賑やかさも増すのではないですかね。同時に何となくせわしさも感じるので自分自身も車の運転等気を付けようと思っています。

税務署より年末調整の関係書類が届き始めています。毎年従業員の方に提出して頂く「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の記入内容の一部が変更されています。平成28年分の給与支払者の名称、氏名、控除対象配偶者、控除対象扶養親族の欄の下に個人番号を記入する欄が追加されました。また、生命保険料等の控除証明書の用意も忘れないようにお願いします。もし紛失してしまった場合は再発行の手続きを速やかにお願いします。

会計の仕事をしているせいもありまして、普段自分が買い物をした領収書を意識的に保管しています。無駄遣い防止もあって保管していたのですが、ただ領収書を保管しただけの結果に終わってしまい既に今年の反省が見つかりました。来年の事を言えば鬼が笑うと言われていますが、来年は気を付けたいと思います。(*´ω`*)

H.H

11月2日

早いもので今年も残り2ヶ月となりました。ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
食欲の秋ということで食べ過ぎなどされていませんか?また朝晩の冷え込みが段々と厳しくなってきますが、風邪を引かないよう気を付けて、一日一日を過ごしてまいりましょう!

さて今回は、地方法人税法により創設された「地方法人税」についてご説明したいと思います。平成26年10月1日以後に開始する事業年度(年1回決算法人の場合は平成27年9月期決算)より、法人税の納税義務のある法人は地方法人税の納税義務者となり、地方法人税確定申告書の提出と納税が必要となりました。なお、地方法人税の額は、課税標準法人税額に4.4%の税率を乗じた金額となり、申告と納税は法人税同様、各課税事業年度終了の日の翌日から2月以内に納税地を所轄する税務署にしなければなりません。また、課税標準法人税額がない場合であっても地方法人税確定申告書を提出する必要があります。この場合には「基準法人税額」、「地方法人税額」及び「所得地方法人税額」の各欄に「0」と記載して提出することになります。

上記の他、ご不明な点がございましたら、弊事務所までお気軽にお問い合わせ下さい。

R.K

© MORI ACCOUNTING. ALL RIGHTS RESERVED