北関東 足利市の公認会計士・税理士事務所 森会計事務所

森会計スタッフブログ

4月1日

4月になりました!
桜の季節です。満開となっている桜の木も多いのではないでしょうか。
同時に、消費税率が5%から8%へ引き上げとなりました。このブログをご覧いただいている皆様は、どのようなお気持ちで今年の春をお迎えでしょうか。

4月に入ったとはいえ、三寒四温、暖かくなりほっとしたのも束の間に、寒さが戻るような日もあります。
体調を崩されることなく、いましか楽しむことのできない桜の季節をお楽しみください。
私も、お花見で桜を楽しみます(^^)

A.S

3月17日

3月も半ばを過ぎ暖かな空気に春を感じるようになりました。東日本大震災から3年となった11日には、テレビからの映像に改めて恐怖を感じました。今も避難生活を送られている多くの方を思うとやりきれない気持ちです。
弊事務所では、所得税の確定申告を期限内に終了するために職員が一丸となって業務に取り組んでまいりました。春の到来と同時に、消費税率が8%に上がります。なにかと出費の多い春は大変です。嘆いてばかりもいられないので、健康に留意して業務に取り組んでいきたいと思います。

K.S

3月3日

平成26年が始まってからあっという間に2ヶ月が過ぎました。 とても印象深かったソチオリンピック、41歳で銀メダルを獲得した選手、初出場で金メダルを獲得した選手、メダルは逃したものの自己最高得点を取りご本人にしかわからないであろう色々な思いの涙を流した選手、その表情ひとつひとつに物語が感じられますね。私は夜熟睡して翌朝ニュースを見たり聞いたりしていました(笑)

現在は所得税の確定申告も折り返し地点です。だんだん暖かくなりますが個人的にはこの申告期間が終了しないと年が明けた気がしません。また、4月から消費税率の8%への引き上げとホッとする間もない感じです。
3月末まで駆け込み需要が続くと言われていますが、我が家も20年ぶりに冷蔵庫を買い換えました。メーカーによっても冷蔵庫、冷凍庫、野菜室の割合が異なり、季節によって中に入れるものが変わってきたりもするのでなかなか決断しにくかったですね。長く使うであろう家電品をひとつ購入するのにも勉強になりました。

先月降った雪がしばらくところどころ溶けずに固まっていました。足利では例年は雪があまり降らないため、あの雪には本当に驚かされました。道路もかなり渋滞し、雪かきにもほとほと疲れました。もう降らないでと嘆いていると、雪が沢山降る地域の方に笑われそうですね。たくましさを見習いたいです。(#^.^#)

H.H

2月17日

毎日まだまだ厳しい寒さが続く中、先日、十数年ぶりに大雪が降りました。2月ともなれば多少の雪は覚悟していましたが、結構な量の積雪になり、翌日の慣れない雪かきの為、少々筋肉痛になりました。日当たりの悪いところではまだ雪が残っていて、完全に解けるには数日かかりそうです。
これからも何度か雪は降りそうですし、注意は必要ですが、近所の梅の木に蕾が出ているのを見て、寒いのももう少しの辛抱だなと実感しています。

ただいま確定申告期間中で、忙しさを増しています。インフルエンザも流行していますし、体調に気を配って確定申告を乗り切っていきたいと思います。

N.N

2月3日

2月になりました。まだまだ寒い日が続きますが、ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。インフルエンザやノロウイルスといった厄介な病気にかからないよう、予防を心がけましょう。
さて、今月の17日月曜日より平成25年分の確定申告の受付が開始されます。弊事務所のお客様におかれましては、書類や帳簿等の準備をお願いします。今年は3月17日月曜日が申告期限となっており、還付申告についてはすでに受付を開始しています。
昨年までは申告をする必要はなかったけれども、今年は申告をする必要があるのでは?という方がいらっしゃるかもしれません。確定申告についてご不明な点がある方は、ぜひ弊事務所へご相談下さい。

R.K

1月20日

つい先日元旦を迎えたと思ったら、はやくも1月の半ばとなりました。
今年の元旦は、茨城県日立市で水平線から昇る初日の出を見ました。海なし県の栃木県に生まれ育ち、海を見る機会や水平線を眺める機会もなかなかないため、天候に恵まれた今年の初日の出に大変感動しました。

1年のうちで一番寒さの厳しい時季となり、天気予報で雪マークがつくたび少しそわそわしてしまいますが、意外と雪は降らないものですよね。晴れた日の陽ざしは暖かく、雪まで溶かしてしまい、この時季にはとてもありがたく感じます。

インフルエンザも流行しているので体調管理に留意して、今年1年を元気にお過ごし下さい。

A.S

1月6日

新年 明けましておめでとうございます。
本年も弊事務所をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
年が明け、会計事務所が一番忙しくなる時期になり、全員が一丸となって業務に取り組んでおります。
消費税率が5%から8%に上がる時も間近に迫って来ました。家計を圧迫する事のないように、自分にできる小さな事から始めていこうと思います。例えばス-パ-での買い物で余計な物は買わない、買った物は賞味期限が切れないうちに消費するなど、早速今日から実行していきたいと思っております。
これから一段と寒さも厳しくなりますが、風邪などひかぬよう健康に留意して、お客様にご満足いただける会計事務所の職員として今年一年も努力していきたいと思います。

K.S

12月16日

寒さのせいで起床するのが辛くなってきた方もいらっしゃると思います。自分の場合は1年中辛いので今さらですが…(笑)早起きできる方を尊敬します。
12月後半ともなると、自分の目に映るものが忙しなく見えてしまい、焦りを感じてしまいます。車の運転などもそうですが、落ち着いて行動するようにしたいですね。

この時期毎年恒例の年末調整関係業務が着々と進んでおり、普段あまりお目にかかれないお客様とお会いすることも多いです。この1年で何があったかなど話題になりますが、自分はどうだったかと考えることもありますね。ちょっとした世間話をさせていただくのもとても心地良い感じがします。

今年もお世話になり、ありがとうございました。皆様が新しい年を健やかに迎えられますように願っております。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

H.H

12月2日

11月22日から24日まで足利市にある栗田美術館で三大陶器まつり&グルメグランプリが行われ、その期間は無料開放なので最終日に行ってきました。
午前中から相当な賑わいで、陶器を見るよりも売店に並んで食べ物を買う方が大変でしたが、いたるところにテーブル席があるので、綺麗な紅葉を眺めながらのランチは格別でした。敷地内も散策できて、なかなか良かったですよ。
今年も残りあと1ヶ月足らずとなり、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。
インフルエンザの予防接種も早めに済ませたので大丈夫だとは思っていますが、油断せずに体調に気をつけて業務に取り組んでいきたいと思います。

N.N

11月18日

11月も半ばになりました。日に日に冷え込みが厳しくなりますが、ブログをご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。風邪などひかないように、しっかりと対策をしてまいりましょう。
さて、源泉徴収義務者様のお手元に、税務署より年末調整の書類が届いているのではないでしょうか。このうち「平成26年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」と「平成25年分給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」は、従業員の方にお早めにお渡しいただき、記入のお願いをしていただければと思います。また、前者の申告書を回収の際には、その方の扶養親族について、前年に提出された申告書と異なっていないかどうかをご確認下さい。異なっている場合は間違いがないかどうかをご確認していただければと思います。年末調整の作業をスムーズに行うために、ご協力をよろしくお願いします。
年末調整のこと、その他ご不明な点がございましたら、お気軽に弊事務所までお問い合わせ下さい。

R.K

© MORI ACCOUNTING. ALL RIGHTS RESERVED